レース車両メンテナンス

富士チャンピオンレース参戦車
       ロードスターカップ NA6

エンジンオーバーホール中
バランス取り ピストン、コンロッド、メタル交換
IN,EXバルブ交換 ヘッド、サージタンクカーボン除去
etc,
コンロッド、ピストンは、重量合わせの為の加工は(レギュレーションで)出来ないので純正部品をいくつか取って合わせます。
なかなか旨く合わず、結構大変です!
加工出来る作業が無いので、地道な作業です。
同じノーマルエンジンでも、この作業で廻り方に差がでます。
何故かは、・・・・・
コンロッド、ピストン共に、かなり、重さにバラツキがあるからです。

Iの巣箱、ロッカーパネル施工
フェールポンプ、フェールフィルター交換

クスコLSDオーバーホール
一緒にマツダスピードデフマウントも交換しました

足回りのゴムが、くたびれていたので、
ニーレックス強化ゴムブッシュに交換!

約4週間ぶりにエンジンルームに、ご帰還です。
後は慣らしを終えて、サーキットへGO!

TS-サニー

(08/8,20)

top
back